グリーンダカラの栄養成分!美味しくて体に良い!スポーツ時No. 1のお勧めドリンクはコレ!

こんにちは!

今回は、【GREEN DAKARA】という清涼飲料水の素晴らしさをお伝えしたいと思います^ ^

この飲み物は、スポーツドリンクとして出ているわけではないかもですが笑

まあでも、スポーツ時のオススメ飲み物ってたくさんの種類が出てますよね😊

アクエリアスポカリスエットなど、その中で比較してもこの商品が優れている!という点を記載していこうと思います(o^^o)!

私は色んな記事を書いている通り、健康的な人生を送るためにいろいろ勉強させてもらっています!

特に、筋肉、骨、内臓、脳の元となる細胞に目を向けて健康に美しくありたいと考えています💡

そして、出来る限りは自然なオーガニック、無添加で食材をいただけたら嬉しいと思っています。

関連リンク⇩

妊婦さんがオーガニック食品(有機)を食べると健康な子供が産まれる可能性が高くなる!?あなたが食べるべきものとは、、、?

それも、この商品は叶えてくれています(о´∀`о)

また、他の甘いジュースに必ずと言っていいほど入ってる

【果糖ブドウ糖液糖】という遺伝子組み換えコーンスターチから搾取している添加物も入っておりません!(詳しくは以下で⬇︎)

個人的にこの飲み物は、さっぱり薄味でとても美味しいと思いますし、注目すべきはその栄養素や入っている素材です!

グリーンダカラの栄養素、成分

主成分としては糖質となっています。

が、この糖質が他のスポーツドリンクとは異なる点になっています!

糖質の素材は、【果糖】です!

グレープフルーツ、レモン10%未満の果汁が入っており、先ほども申し上げた食品添加物は香料以外入っておりません。

食品表示は【量の多いものから記載されている】のですが、ダカラちゃんの場合はこんな感じです!

f:id:kenkoureha:20181206170234j:plain

*果汁(グレープフルーツ、レモン)、果糖、食塩、はちみつ、シークワーサーピール(ピールは皮です。)、うんしゅうみかん、ドライトマトエキス/香料

※コメントにもいただきましたが、2Lのモノには果糖ブドウ糖液糖が入っているものもあるそうです。。。

このブログに挙げている画像のグリーンダカラは2Lなんですが、、、

おかしいですね(°_°)

 

ダカラに入っている栄養素の役割。

他のスポーツドリンクには少ない栄養成分が沢山入っています!

・塩分を排出する方向へはたらく「カリウム」💡

マグネシウムやカルシウム💡

・タンパク質であるアミノ酸💡

クエン酸ブドウ糖💡

も含まれていますね!

斜線以降からが「添加物」ですので、この場合は【香料】のみです。

※香料と言っても、実際この2文字の中に何個でも香料を入れて良いという決まりになっているそう。。。

なので、真相は分かりません(°_°)

果糖は白砂糖と比較して、良質な炭水化物と言われています!

【血糖値を上げない】とも言われていますが、これも賛否両論分かれていますね😱

果糖と言うのは、果物やハチミツの糖分です!

ちなみにこちらのグリーンダカラは、

【日本健康スポーツ連盟 推薦の商品】となっています✨

「カラダに嬉しい素材6素材で作りました。毎日の水分補給に!

とペットボトルには書いてあります!

平常時はもちろんのこと、発汗時にも適している栄養素になっているそう!(食塩相当量0.1g/100ml)

まあしかし。

逆を言ってしまうのですが、個人的には日常時に飲むにはお水でいいと思います!

浸透圧を考慮したからだへの吸収率でいうとGREEN DA・KA・RAが勝っていると思ってます。(下の方に詳しく書いてます!)

最近は、グリーンダカラちゃんは色が透明になったりもして進化を続けていますね!

そのため、やはりスポーツ時にはこのグリーンダカラが本当にオススメです!

スポーツドリンクにオススメな理由

他にもスポーツドリンクは沢山出ていますね。

基本的には糖分もグリーンダカラと同じくらいですし、ビタミンなどが豊富に添加されているものもあります!

ですが、先ほども申し上げたように

他の有名なスポーツドリンクは【果糖ブドウ糖液糖、砂糖】がほぼ全てに入っています、、、(TT)

一概に悪いとは思いませんが、これは事実として知っておいてもらえたらな、と思います!

果糖ブドウ糖液糖は、先ほども言いましたが遺伝子組み換えのコーンスターチというトウモロコシを原料として大量生産されているそうで。

※遺伝子組み換えの作物を摂取したネズミは、体の至る所に悪性の腫瘍ができて、見るも無残な姿になっている研究もあります。

過去に化学兵器として使われてた石油から作られている添加物もあるくらいなので、添加物に対しては少し気を使ってもらえるのがいいのかなと個人的には思います。

グリーンダカラは、

・体に悪いものが入っていない、健康志向のドリンク💡

・炭水化物(糖質)量も多すぎない→100ml/4.7gで、他のスポーツドリンクと同等量。💡

マグネシウムカリウム、ナトリウムなどのミネラルも多く含まれている💡

アミノ酸(タンパク質)、クエン酸も含有!💡

・なおかつそれでいて安い! 💡

子供がスポーツしてる両親にも、運動中に何を飲むか迷っている学生の子達にも本当に勧めたい一品です(^^)!

添加物についてを勉強した自分からは、特に飲んでもらいたいなと!

ちなみに、買うとしたら2Lで買うことをおすすめいたします!

500mlはコスパ悪いです!

2Lで買って、自分の家でペットボトルや水筒に移して持っていかと良いですよ(^^)

ほぼ変わらない値段で2L買えますから!

グリーンダカラの味

気になる味の方ですね!

人工甘味料不使用であり、添加物などが入っていない(香料のみ)ので、人工的な風味は感じないと思います!

人工的な風味というのは、カロリーゼロの甘い飲み物の甘さだと思ってください!

カロリーゼロ飲料って、ちょっと違った甘さしますよね。

個人的には、グレープフルーツ果汁10%の味が少し強めかなと思います!

他のスポーツドリンクと比べても、サッパリとしたフルーティーな味です(о´∀`о)

大事なポイントとして、甘すぎないってのがあります!

子供たちって、夏の暑い日にベタベタした甘さの飲み物嫌がりません?

サッパリした方がいいですよね(o^^o)

口が渇いてベトベトしているような時にも「飲みたい!」って思える味です。

夏バテしている時や、疲れているときは甘すぎないサッパリした飲み物の方が良いですよね(o^^o)

他の飲み物に関しても補足しておきます!

緑茶やコーヒーのようにカフェインが含まれると、利尿作用として水分補給には向かないと言われます。

むしろ、水分補給と言うより水分を体から出してしまっている可能性もあるのです。。。

あくまでも「水分補給に関して」ですよ?

カテキンやタンニンなど、フィトケミカルのような体にも良い栄養素は含まれていますので!

しかし、「ほうじ茶や麦茶はカフェインが含まれていない」ので、その点では水分補給に向いていると言えます!

そして、暑い夏。

麦茶は「麦」なので、体を冷やす方向に持っていく傾向にあります!

だからこそ、夏によく飲まれるんじゃないでしょうか(^^)

※旬な食べ物は、栄養価以外にも意味があるんです。

しかし、

私は他の記事で【お白湯を飲め!人間の慢性的な水分不足】について書いています。

お白湯、水が大事と話した理由

私が水が必要といった理由としては、

現代日本人は、特に糖質や脂質が多い食事をとりがちで、それに加えて糖分などを摂取する必要がない】と思っているからです!

実際は、【生理食塩水】のような体と同じ浸透圧のものを飲んだ方が吸収は早いと思います。(経口補水液がそれです。)

なので、普段からジュースやコーヒーなどを摂取している人は水に変えてみようと言うことですね!

天然水にもミネラルは含まれていますし、体の6-70%が水ってことを考えても不足しやすい水はたくさん飲みましょう!

お白湯に関しましては、【体温】が大切だからです。

体温が低いと、認知症や血管病(脳梗塞脳卒中心筋梗塞など)、ガンなどにかかりやすくなると言われています。

 

腸内環境にも影響与えますし、鬱などにも関与するくらい重要なため、体温を下げないためにもお白湯を勧めさせてもらっています。

経口補水液の作り方。(補足)

・水1L(1000ml)

・砂糖40g

・塩3g

・レモン汁50ml

これを混ぜることで、経口補水液ができると言われております!

この糖質量は、換算すると【100m中4g】。

その量の炭水化物ですが、これが【グリーンダカラの場合ほぼ同じ量】なのです!(100ml中4.7g)

また、体内の浸透圧を保つには塩分(ナトリウムやマグネシウム)も大切です!

まとめ

自然派の飲み物で、ここまでちゃんとした栄養素が含まれていて安いものは多くないと思います(⌒▽⌒)

新しいグリーンダカラは、糖質の量も多くなり改悪だとか言われておりますね。又レビューしてみたいと思います。

ぜひスポーツ時は特に愛用して飲んでみてください!

関連記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ