Warning: Declaration of W3TC\DbCache_Wpdb::prepare($query, $args) should be compatible with wpdb::prepare($query, ...$args) in /export/sd216/www/jp/r/e/gmoserver/6/7/sd0999267/kenkoureha.com/wordpress-5.2.2-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/plugins/w3-total-cache/DbCache_Wpdb.php on line 8
妊婦さんはオーガニック食品を食べ健康な赤ちゃんを。遺伝は腸から。 | 健康は宝もの

妊婦さんはオーガニック食品を食べ健康な赤ちゃんを。遺伝は腸から。

スポンサーリンク




こんばんは!

食品添加物?オーガニック ?無添加??

なんかお前女みたいだな。そんな健康オタクみたいになって楽しいの?笑」

僕が言われた言葉です。

こういう人の為に学んでいるわけではないので別に良いんですが、悲しいです。

何が悲しいかって、それについて何も知らないのに知ろうとしない考え方だと思います。(o_o)

「知らないで選べない」のと「知っていて選ばない」のには天と地の差があります。

健康とか気にしなくても病気にならない人もいますから、伝えるのは難しいですけど知ろうとしてくれる人が増えると良いなって思う💡

でも、こういう記事に興味を持って下さって参考にしてくれる人がいて僕はとっても嬉しいですしありがたいです(o^^o)

今日は、

お子さんの自閉症食品添加物が原因だった?😭

・腸で脳の病気が変わる?😊

・オーガニック食品(無添加、無農薬も)で体内の農薬濃度が減る!😊

という内容でお話しします!

妊婦さんや子供の体も踏まえて書きたいと思います!

まず、添加物と妊娠の関係について簡単に書かせていただきますね。

※1番大切なのは、まず子供よりも母親のカラダです。

お母さん自身が苦しければ、無理しないで下さいね。

添加物と妊娠の恐ろしい関係

基本的に、食品添加物は体にとって有害なケースがとても多いです。

なぜなら、自然界にあるものではないためカラダからすると不自然な物だからです。

ここは簡単に進めますが、

・ハムやソーセージなどに含まれる発色剤

酸化防止剤(よくビタミンCとしてもペットボトルのお茶などに入っています。)

などにも胎児の奇形のリスクがあるとも言われています、、、泣

まあ言い出せばキリがありませんし、何度も言うように全てを排除するのは無理です。絶対に無理。

なので、少しでも意識して生活してもらえたら良いのかなと(^_^)

自閉症はお母さんの食事、添加物が原因かもしれない。

小児の疾患でも多い“自閉症”という病気。

子供がお腹の中にいて、産まれる予定のあるお父さんお母さんは心配な部分でもあるかもしれません。。。

「出来れば健康な状態で生まれてきて欲しい。」

親なら思って当たり前です。

ここでなんですが、アメリカの研究でわかった事があります。

自閉症の原因は、食品添加物かもしれない】

ということが明らかになりました😱

セントラル・フロリダのチームが、一年半に渡る研究結果を英学雑誌「サイエンティフィック・リポーツ」に発表しています。

自閉症の子供は過敏性腸症候群で悩まされることが多いと知り、脳と腸には関係があると考えました!

そして、自閉症の人とそうではない人の便を調べたというわけです。

すると、食品添加物であるプロキオン酸(PPA)が非常に多く見られ、腸内細菌も異なることが分かったんです。。。

その後の研究チームも、PPAについて調べました。

そしたら、PPAは脳細胞を損傷させることが分かったと言います、、、😭

また、脳に炎症を引き起こすとも言われ、これは自閉症の子供の脳にも見られる現象といいます😱

だから、これは妊娠中のお母さんが特に気をつけたいところではあります。。。

妊娠中にPPAを摂りすぎると、母体の腸内にPPAが多くなります。

それが、先ほども申し上げた脳の炎症や損傷を引き起こして胎児の発達に影響する可能性があるという。

なので、自閉症のリスクを高めると言われているんですね、、、

自閉症の原因は、西洋医学的に今のところハッキリ分かってはいないんです。

強いて言うならば、これまでの原因、環境・遺伝的要因が大きいとされています。

が、今回の研究でPPAの増加やグリア細胞の増殖、神経回路の損傷が分子レベルで自閉症に関係していることが分かりました。

これは2019年の記事なので、最新といっても過言ではないです。

こういうのは傾向の話なので、絶対ではないですが妊娠されている方やご家族の皆様は知っておいても損はないのではないでしょうか。。。

プロピオン酸(PPA)とは?

これはヒトの腸内環境にも自然にある物質です!

良い面として、保存性を高めたり防カビ性があったりと、パンやチーズなどの加工品に含まれているそう!

だから、現代人にとっては完全に無くすことは不可能に近いです。

アメリカのナサー医師のチームによると「過剰なPPAは毒になり得る」と言われています!

過剰がどれほどの量を言うのかは人それぞれ違いますので難しいところではありますが、なるだけ食べない方がカラダには良いよう!

だからこそ、摂取を増やしても良い事がない添加物なので、出来る限り摂らない方が良いのでは?という事ですね(o^^o)

腸を整えれば病気が改善する?

ということは、腸内環境を整えることで病気が改善する可能性があるとは思いませんか???

だって、自閉症だからといって他の子供と食べるものが圧倒的に違うわけがないでしょう?

なら、腸の状態が悪い人が病気になってる可能性も高いですよね💡

添加物の話をした通り、お母さんのお腹の中にある時の環境も大切です。

しかし、腸内環境は生まれた時に完璧に決まってしまうわけではありません!

だから、まだまだ良くなる余地は沢山あるんだと私は思っています。

また、腸と脳みそは繋がっていると考えられています。

腸でセロトニンという幸せホルモンは9割作られていますし、腸は物凄い健康に関わっています!

なので、腸内環境を整えることはものすごい大切なのではないかと思いますね(^^)

他の記事でもお話ししていますが、ヒトのアトピーやガンの遺伝は2%ほどとも言われます。

遺伝するのは腸内細菌で、病気によって腸内細菌のバランスが顕著に変わっているというデータがあります。

腸内環境を整えることが健康な赤ちゃんを産むことに繋がるのは間違い無いと思います。

無添加、オーガニックのすすめ

他の記事でも書いていますが、食品添加物には危険性がたくさんあります。

もちろん、添加物のおかげで手元に美味しい食事が届いていますので一概に悪いとは言えません!

それでも、無添加のものの方が体に優しいことには変わりないかと思います!

体内の農薬が、オーガニック食品で減る?

オーガニックの食品を1ヶ月以上続けると、体内の農薬濃度がかなり減るという情報が新聞に流れていました。

よくよく見ると、

農薬や化学肥料を使わない【有機農法】の食材を摂ると、実際の体内農薬を減らせる。

ということがNPOの研究で分かったんです!💡

ほかにも、

・殺虫剤はペットボトルのお茶からも検出されている。

・日本は農薬の量が世界第3位。

だったりするようです、、、😭

僕も知った時はもちろんビックリしましたし、気をつけたいなと思いました。

・無農薬

無添加

・オーガニック(有機栽培)

細かく分かれば違いますが、このような食品は出来るだけ摂取出来ると良いのかなと個人的には思います(^^)

少々お高いのは、それだけの良さがあるからです。

それを知ると、買い物がより楽しくなると思いますよ😊

まずは、身近な調味料やコンビニで買うものなどから変えていけると良いのかなと!

買いものは投票なんだ

買いものは投票なんだ

⬆︎この本めちゃくちゃ良いです。

買い物の概念が変わります。

「あなたが応援したい会社、お店にお金を払う」という意味でも買い物は投票とおっしゃっております💡

数千円であなたの今後の人生の見方が変わるかもしれません。

良ければ是非手にとってご覧下さい😊

自分の健康は周りの人の健康にも関わる。

【食べることで体内の農薬が減る】というのは凄い発見ですよね^ ^

この記事にも書きましたが、値段が高いのには意味があるんです。

また、いくら健康なことでもストレスになると死亡率が上がるそうなので無理してやらないように、、、!😱

妊娠した女性の今回の添加物の話もそうですが、自分自身が健康でいれば周りの人も幸せじゃないですか?

健康は自分1人の為のものではないんです。あなたが周りの人と共に生きているのと同じように。

一番最初にも言いましたが、「知っていて選ばない」ようになってもらえたら良いなと思います^ ^

自分で様々なものを選択出来るようになってもらえたら、僕は嬉しいです😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました