マルチ商法(Mデーア)勧誘体験談④。感想と反省。良かったところ、悪かったところ。

こんばんは!

ネットワークビジネスに誘われた1年目PTの体験談の続きです!

どうぞ(・∀・)

www.kenkoureha.com

経験、体験談から自分自身の反省

ここで私自身が見誤ったのは

「頑張れば頑張る分だけと言ったが、どう頑張るのか」

というところをもっと掘り下げなかったところですね。

・新しい人と出会っていくこと

・仕事以外の時間(土日の時間)をほとんど費やすこと

をもっと考えないといけませんでした。

「簡単に稼げる方法はない。」と言われていましたが、やることとしては友人を作って誘うこと。

なので、どっかで簡単に稼げると思っていたのでしょう。

 

私の場合は

「早く結果を出したいのなら、師匠と会う時間を増やして学んでいこう。」

という事になり毎日のように電話してやるべきことや疑問を聞いていました

その中で、

毎日電話でその日にあったことを一分間にまとめて話す(人前で話す練習にもなり、その日の振り返りにもなる。)

「知り合いと会ってどんな話をしたか」などを話し、「その時の知り合いの反応はどうであって、どういう風にこれから関わっていけば紹介がしやすいか。」みたいなアドバイスをもらう。

(また、師匠はとても忙しい人なので電話をかける時間帯も決まっていました)

冷静にこのブログを見てくださっている人達は

「もっと考えればわかるだろ。普通におかしいでしょ(笑)

と思うかもしれません。

ですが、実際話を聞いてたり関わってたりすると

思考が変わるというか違った考えを持ったりしてしまうんだな

と思いました。

 

特に20代の人が圧倒的に多い世界だと、やっていて思いました。

 

・社会人として働き始めた時

・知らなかった世界を知ってこれから学んでいこうとする好奇心が強い人

・今の仕事に満足していない、やりがいを感じていない人

 

はのめり込みやすいんだろうなー、だから若い人たちがほとんどなんだな。と思いました。

でも、先ほども申し上げたように詐欺とかではなく、ちゃんとクーリングオフ制度(もちろん一定の期間がありますので、注意してくださいね。)などが決まっていました。

また、ネットワークビジネスの人たちの特徴的な性格が、

「みんながポジティブ!全ての個性を受け入れるよ!リアクションでかいよ!」

っていうスタイル。

だから相手がどんな人でも否定したりは絶対にしないですね。

またコミュ力がとてつもなく高い人が多いのも特徴です。

「自分が人生の主人公!自分で自分の人生を作っていくんだ!」

「自分が行動することのみが変化していく唯一の手段」

という事を、師匠や周りの人にものすごく言われてるためだと思います。

この辺だけ切り取れば良いところだと思うんですよね。

肯定しながら自分を出していける世界の方が成長にもつながるだろうし楽しいですし。

実際行動しないと何も変わらないですしね。

まあでもやりすぎだろと思うのも否めず、、、

とにかく、リアクションがすごい大きい。デカすぎる。

何か周りが言えば大声で「イエーイ!」

もはや全員サンシャイン池崎

驚いたら「へえー!!!(大声)」

幕張とかデカい場所でやるセミナーなんかものすごいですよ。

個人的には怖くなっちゃうくらい。

何かあるたびハイタッチとかすさまじく大きな拍手をしまくります。

大げさすぎて後半は引いてました、、、

 

その「おおげさ」を

【それくらいがちょうどいい】

などと師匠が言うのでそれが当たり前になります。

ここで前に出て話す人たちは、ネットワークビジネスでめちゃくちゃ稼いでいる人たち。

(師匠と言われている人たちがほとんどですが、有名な人もいらっしゃいました。)

・自分の周りの人を五人思い浮かべてください。その人たちの平均の年収があなたの年収になります。

・つるみを変えていこう。1日少しでも良いから同じ環境で頑張る人たちと関わろう。

・関わる人も含めて、環境で人は変わる!影響を受けながら人は成長する!

みたいな感じで、

遠回しに

「今の友達といるとお前は望んでいる自分に変われない。」

みたいな。まあそうなのかもしれませんがね。

やってみて感じた良いとこ、悪いとこ

ここからは自分が感じた良いところと悪いところを書いていきますね!!

良いところ、メリット

ネットワークビジネス

・紹介した人や上の人全員が仲間となる。

 

・競うこともなく他人の頑張りが自分の収入に繋がる

これはそのまま良いところなのかなと思います。

あと相手を否定しないところ。

人として優れている人も沢山いるので、素直に人は良いなと思いました。

また、考え方が広まったのも良いところだと思います。

実際、わたしの師匠という人も含めて【考え方が素晴らしく、人として尊敬できる人】でした。

それは様々な本を読んだり色々な人と会って経験しているからこそだと思います。

良くも悪くも【人と関わるビジネス】なので、人としての魅力がないとつながっていかないビジネスだからっていうのもあるんでしょうね。

以下に私が良いなと思った言葉や内容を一部ですが書いていきますね。

◯「ありがとうの反対は当たり前。やってもらうことが当然だと思う人が幸せを沢山感じれる?日常に感謝の気持ちを組み込もう。」

私自身が書かせていただいた、

「健康に対する幸せ感じていますか?」

と言う記事とも関係してきますが、普段当たり前だと思っていることに感謝しているかどうか。

感謝の気持ちは幸せな気持ちに繋がっていきますから。

www.kenkoureha.com

◯「どこまでも自分が源!相手を変えようとする前に自分が変わろう!その方が簡単だし、自分に原因が少しでもあることが多いから。」

「相手を変えようとする前に自分が変わろう」

この言葉もとても良いなと思います。

人間はどうしても「あいつは何回言っても同じことする。」とか「あいつは◯◯だからムカつく。」とか相手に対して問題点を見つけようとします。

なぜか?

それは【自分は悪くないんだ】と思い込み、自分自身を守ろうとするから。

では、自分には全く問題がないと言い切れますか?

「自分の直すべき態度、言動は一切ありません。」と自信が持てますか?

全部が全部自信を持てる人はいないと思います。

 なので、少しでも自分が直せそうな箇所があるのならば積極的に自分も変わっていきましょう!

www.kenkoureha.com

◯「事実は一つだけど、解釈は無数です。自分の人生を決めつけないで。どう解釈するかどうかで自分の人生は変えていけるんです。」

ポジティブ思考には、これが関わってきます。

全てのことを前向きに受け止めるのは難しいと思います。

けれど、自分の考え方次第で物事は良いように捉えられるということです! 

www.kenkoureha.com

◯「自分が得ているからこそ他人に与えることが出来る。笑顔にさせたいのなら、自分から笑顔を送ろう!」

これも私自身病院でも友達といる時でも意識しています(^_^)

自分が笑顔でいないのに相手に笑ってもらおうなんて、おこがましいですよね。

笑顔は伝染します。

皆さんも笑いましょう(*^▽^*)

※笑顔にはがん細胞をやっつけたりする効果もあるらしいです!!

www.kenkoureha.com

◯「自分を成長させ続けよう!そのために何が出来るか、自分のやりたいことは何か。しっかり考えてみましょう。」

「やるべきこと」

「やりたいこと」

を区別することは大切だな、と改めて感じました。

自分の人生です。人がどう思うかなんて優先してはいけません。

自分の「やるべきこと」「やりたいこと」は明確にしましょう!

これらの言葉は的を得ているなと思いましたし、生きていく上で自分の参考になっているものですので、良かったなと思える点です(^_^)

悪いところ、デメリット

・会いに行く、セミナーなどお金が結構かかった。

自分が成長するための資金だとも考えられましたが、冷静に天秤にかけて今の自分に本当に必要かどうかも考えてよかった気もします。

・師匠を作ることで、ほとんど「師匠の言うことは正しい。」みたいな感じになる

・毎回ではないが、土日は基本的にセミナーなどに参加するようになる。

登録した後にすごい言われた感じはあります。)

「成果を出すなら行動するしかない!」→土日などにもセミナーに出たり友達を作りに場所に行くしかない!

と言うことですからね。

結果、今の友達と会う時間は(お金を稼ぎたいのなら)減るのは確実です。

私の場合は都内に住んでいませんでしたので、集合場所に行くだけで結構な時間とお金を浪費しました。

それを続けられれば良いのかもしれませんが、多分続けていたら「都内に引っ越して来ようよ!一緒に頑張る仲間もたくさんいるし!」みたいなことを言われていたと思います。

なので、職場の休みが不定期だとかなりきついだろうし、

土日休みの職場の方は先ほども申し上げたように今遊んだり飲んだりしている友達との時間は間違いなく少なくなると思って良いです。

私はこの辺りで、

「あれ、これ続けるのってかなりお金かかるな。しかもセミナーとかも土日か。師匠が出るから出ようよ!みたいな。頑張るってのがこういうことならもう続けなくていいや。

と思い、やめることを決意しました。

しかもですね。

入ってから稼ぐために師匠と物凄い勢いで連絡を取ることを勧められました。

簡単に言えば、「誘うコツ」ですよね。

稼ぐコツ。

順序としてはこのようになると思います。

【友達と出会う→友達と仲良くなる→友達のことを知る→誘えるかどうかの判断をする】

この上で示した太字の部分を師匠に相談しながら決めているんですよ。

「師匠ならどういう関わり方をするか」とか「ここはこういう対応の方がいいんじゃないか」みたいな。

これには呆れましたね。

自分の頑張りというか、稼ぐために相手を知るみたいですごい嫌でした。

そんなとこで師匠の言うことを聞いて行動して、更にはセミナーに参加、飲み会などに平日なども時間作って出かける(現場に出て人と会って誘い方を、、)、、、

この人たちが、私には無理でした。

確かに成功する(お金を稼ぐ、同じような価値観を持った人たちと繋がる)ためには師匠との時間を増やしたりすれば良かったのかもしれません。

しかし、お金と時間・更には今の友達を切ってまでそれをしたいとは思いませんでした。

理学療法士という仕事も好きでしたし。

辞める際も、師匠という人に誘われ色々思うことを話して欲しいと言われました。

実際ね、こうやってM関連の話を断ってからは一切連絡がこないんですよ。

これが本当に友達?

「結局ネットワークビジネス関係だったから関わっていたんじゃん。」って感じです。

 

人間誰でもそうですが、自分が1番可愛いんだなと、、

 

【人の成長を願ってやる】とか言いますけど、無いとは言いませんが自分が優先なんです。。。

関連記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ