Mrs.GREEN APPLE(ミセス)➀。良さはダークな闇。メンバー紹介と本当の良さ!

こんばんは!

本日は!

Mステにも出演し、特に10代にとてつもない人気を得ているバンドを紹介したいと思います(o^^o)

本当に、女子中高生には絶大な人気だと思います!

・ポップ

・ロック

・EDMな曲まで!

近未来型ロックバンドなんて呼ばれている色々な色を出せるバンド。。 

www.kenkoureha.com

 

その名は

【Mrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)】

です!!

f:id:kenkoureha:20180520183100j:plain

メンバーは五人です!

大森元貴(ギターボーカル)

・若井滉斗(ギター、リーダー)

・藤澤涼架(キーボード)

・山中彩華(ドラム)

・高野清宗(ベース)

この記事では、特におすすめの曲の紹介を中心にやっていきたいなと思います!

メンバーが若くて仲良しな部分も凄い良さではあるんですが、まだ知らない人も多い毒々しい曲たちを伝えられたらなと思います(o^^o)

あとはミセス全体として、髪色や髪型がいつも違う気がしてなりません(笑) 

めちゃくちゃカラフルだし、最初に知った時とは別人に見えるくらい変化しています(笑)

f:id:kenkoureha:20180520183426j:plain

ミセスのメンバー紹介

大森元貴(ギターボーカル)

f:id:kenkoureha:20180520183042j:plain

ニックネームは「もっくん」「もとき」で、いつもファンにはこう呼ばれています! 

この写真はStaRtの時の写真なのですが、最初小池徹平に似てると思いました笑

ミセスの歌の作詞作曲、編曲を全て1人で行なっているというスーパーな人です! 

また、元はベースボーカルだったようです!

21歳という年齢ですが、達観した考え方や価値観を持っている人ですね。

メンバーからも「本当にこの年齢なのか疑う時がある。」と言われてましたし、、、

まあ無邪気な面もあります↓

みんなが真剣なこと話している場面で【肘と肘をくっつけるゲーム】みたいなのを1人で開催しており、勢い余ってガラスにぶつかった。そして怪我をした。

みたいな笑

これは普通にアホすぎます笑

また、曲のことでいうと「パブリック」という曲の歌詞紹介を以下の記事でもしているのですが、その曲も高校時代に書いたとか。 

文才というか言葉のチョイスというか、本当に天才すぎる。

生歌もめちゃ上手いです!

ライブなんかも楽しそうですよ(^o^)/

若井滉斗(ギター、リーダー)

ニックネームは「ひろぱ」です!

f:id:kenkoureha:20180520183126j:plain

ボーカルの大森さんと同い年で、高校の頃の同級生だった気が!

リーダーなんですね!

メンバーからも「周りが良く見えてて気をつかえる。」と言われています(^-^)

ライブではクール(可愛い?)なギターパフォーマンスが見られること間違いなし^_^

でもやっぱり若いので、あどけない可愛さが感じられる人だと思います(o^^o)

中身はまだまだ二十歳くらいの男の子なんでしょうね(当然

藤澤涼架(キーボード)

f:id:kenkoureha:20180520183144j:plain

ニックネームは「りょうちゃん」

長野県出身の24歳、音楽学校を出ています!

友達の友達が同級生だった、とか聞きましたね( ̄▽ ̄)

主にキーボードを弾くのですが、この写真のようにフルートなども弾けます(^-^)

さすが音楽学校!

あと、ライブではお客さんたちに対してコールレスポンスなどを促したりと明るいライブには欠かせない人です!(誰も欠かせない)

山中彩華(ドラム、唯一の女の子) 

f:id:kenkoureha:20180520183411j:plain

メンバーの中で1番頼りになる。落ち着いている。と言われるくらいしっかりしてる人みたいです笑

友達が「え、この子同級生だった!」って言ってました、、、( ̄∇ ̄)

なんかそれだけで身近に感じました笑

力強いドラミングが魅力的な山中さん!

あやかちゃんって呼ばれていることが多い気がしますね!

高野清宗(ベース)

f:id:kenkoureha:20180520183603j:plain

あだ名は「高氏」。

いじられ過ぎている最年長。

25歳。

※この写真は【ナニヲナニヲ】のPVの一環で撮ってる写真であり、悪意はありません。

個人的には、メンバーの中で1番かっこいいんじゃないかとも思っているのですが!笑

f:id:kenkoureha:20180520183544j:plain

結構顔整ってますよね!?

すごいいじられキャラだけど、自分から目立って前に出てこない感じも好感持てます(o^^o)

明るいポップじゃないロックなダークなMrsの闇。

私もツイッターのフォロワーが9000人くらいの時に初めてStaRtという曲を聴いたところからスタートしました(上手くない)


Mrs. GREEN APPLE – StaRt

 この【StaRt】という曲は、CMソングにもなりまして、有名ですね(^^)

とってもポップな曲なんですが、

「幸せな時間をどれだけ過ごせるかは、微々たるものでも愛に気づけるか、さあ試されよう。」

といったような深い歌詞も入っているんですね(o^^o)

※これが入ってるアルバムも良きですよ。

Variety

Variety

それから徐々に有名になっていき、数年前にメディアに出まくり始めた時は、10代から絶大な支持を受ける明るいアイドルポップ】のような感じでした。

曲でいうと、

【サママ・フェスティバル】とか

speaking】とか!

speakingは歌詞結構刺さるとこあります。

例えば、

でも君が1番知りたいのは、ダレデモ無い君自身でしょう?

指先で飛ばすメッセージは一体誰の何に届いてるの?

教えなきゃ転んじゃうようで学ばなきゃ怪我しちゃうようです。」

でも、私個人としては、

もっともっと昔の!

毒づいている歌詞のグサッと刺さる歌が!

ダークな部分が!

とっても良いんです。

そんな曲を、こころより待ってます。

アウフヘーベンとか、パブリックとか、CONFLICTとか、道徳と皿とか、ミスカサズ

とか!とか。

最近ジャズとかEDMよりの曲が多くなっている感じで、昔のアルバム(progressiveやTWELVEのような)のロック調の曲が減っている気がして、、、

こちらが今とは少し曲調の違う歌が多いミニアルバムです。


Mrs. GREEN APPLE / 2nd Mini AL 「 Progressive」【トレーラー】

【人間の心の奥底にある、誰もが持っているトゲの部分を曝け出すような歌詞】がものすごい格好良くて好きなんです。

それを10代で書いてしまうボーカルの大森さんは天才としか言いようがないです、、、(圧巻)

前からミセスを好きな人たちは、この気持ち理解してくれると思います。

決して今の曲が嫌いとかって言っているわけではなくてですけどね、、

個人的最強オススメはこちら⇩ 

www.kenkoureha.com

関連記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ