ワンオクロックライブin渚園②!ラスト最高過ぎる。俺たちはいつだって完全感覚Dreamerだよなぁ?

こんばんは!

健康オタクの理学療法士です!

今回の記事は前回の 【ワンオクDVD special live in渚園】!!!(その①) の続きです(^^)/

今回も引き続き撮った写真を多く載せております(*^-^*)

完全感覚Dreamerの写真は特に上手に撮れたのではないかと自負しております( ̄▽ ̄)笑

では、よろしくお願い致します!!

曲紹介

10.【the same as…

 

ここからの3曲はアコースティックとなっていて、メンバーが走って別のステージに移動してから歌っています!!!!

人生×僕からの一曲。

f:id:kenkoureha:20180122182021j:plain

ライブでは一度歌っており、映像としても残ってるのですがアコースティックでのライブ演奏は初めてです!!

曲の歌詞は家族のことを歌っていて、テンポの速いノリの良い中でもどこか寂しさを感じさせ、涙が出そうになる曲です(T ^ T)

 

アルバムのラストの曲としても、とてもふさわしい曲だと思います^_^

*歌詞

【この世界中で、何があろうと、僕を愛してくれて

いつでもそっと、優しくそっと、見守り続けてる

強くも弱く、そして厳しく温かなぬくもり

and we hold every moment

’cause that’s what family is for

(そして全ての瞬間を心に刻んでいくよ、だってそれが家族というものだから。)

11.【Be the light

 

人生×僕のアルバムから。

この曲は震災について歌っている曲です。

全英語詞なのですが、和訳が本当に素敵なんです。

*歌詞

Just the thought of another day
[また新しい1日が始まった]

How did we end up this way
[どうしてこんなことになったんだろう]

What did we do wrong?
[僕たちは何か悪いことでもしたのかな?]

God
[神様…]

Even though the days go on
[時は流れて]

So for so far away from
[あの日からどんどん離れて行く]

It seems so close
[でもまだあの日は近くに感じるんだ]

Always weighing on my shoulder
[いつもその痛みはそばにあるんだ]

A time like no other
[いつもと違ったあの時]

It all changed on that day
[あの日から全ては変わった]

Sadness and so much pain
[痛みと悲しみで溢れたあの日]

You can touch the sorrow here
[その哀しみはまるで触れる程にリアルで]

I don’t know what to blame
[一体誰のせいにすればいいの]

I just watch and watch again
[僕はただ何度も何度も見ていた]

Even though the days go on
[時は流れて]

So for so far away from
[あの日からどんどん離れて行く]

It seems so close
[でもまだあの日は近くに感じるんだ]

Even though the days go on
[時は流れて]

So far so far away from
[あの日からどんどん離れて行く]

It seems so close
[でもまだあの日は近くに感じるんだ]

What did it leave behind?
[あの出来事は僕らに何を残したんだろう?]

What did it take from us and wash away?
[あの波に僕らの何を洗い流されてしまったんだろう?]

It may be long
[時間はかかるかもしれないけど]

But with our hearts start a new
[また新たに前を向いて]

And keep it up and give up
[諦めずに誇りを持って]

With our heads held high
[上を向いて生き続けよう]

You have seen hell and made it back again
[地獄を見たけどまたここに戻ってきた]

How to forget? we can’t forget
[忘れられる?いや絶対に忘れられない]

And then you realize that wherever you go
[逃げようとしても]

There you are
[どこにいても自分がいる]

Time won’t stop
[時間は止まってくれない]

So we keep moving on
[だから僕らは続けるしかないんだ]

Yesterday’s night turns to light
[昨日の闇が光になる]

Tomorrow’s night returns to light
[明日の闇が光に戻る]

Be the light
[その光になれ]

渚園では、特にTakaのサビの裏声がとっても綺麗だともいます。

またToruのアコギ弾いている姿はセクシーと言うか、何か女性にもてるのが分かると言うか。笑

RyotaTomoyaはリズム取ってるのが何故か可愛く見えてしまう不思議。

ニコニコ笑顔だからかな?(*´▽`*)笑

あと、この曲の最後のロングトーン

すごく長いし、最後の方の声のかすれ具合。

最高です。聴いてほしいです。

12.【C.h.a.o.s.m.y.t.h

 

残響リファレンスから一曲。

カオスミスと読みます!

最初は私も読めませんでした笑

語源としては、「大切な友人の頭文字を取った」と言われてますね!

これは、taka1人で弾き語り演奏しています^_^

最後のサビ前で楽器隊も入ってきてバンド全体での演奏になります!!

f:id:kenkoureha:20180122183326j:plain

アレンジがたまりませんな~

なんでこんなにきれいにロングトーンが出せるのか。

【*歌詞(一部抜粋)】

時が経ち老いていっても
かけがえのない宝物は
目に見えぬ 形じゃない
大切なメモリー

これから先もずっと 一生ずっと…

So everybody ever be buddies
(そう 僕達はずっと仲間だ)

Days we grew up are days we will treasure
(僕達がともに育った日々はかけがえのない宝物)

Show everybody show is beginning
(ショーが始まるよ 見せてやろうぜ)

Curtain has risen
(幕はもう上がってるんだ)

Make your own storyline
(自分自身の人生をを描いてこう)

Dream as if you will live forever
(永遠に生きるつもりで 夢を抱いて)

And live as if you’ll die today
(今日死ぬつもりで 精一杯生きよう)

ふざけ合い たわいもない
くだらない話をしては
泣き笑い なぐさめ合い
So 終わらない歌 今歌うよ

Dream as if you will live forever
(永遠に生きるつもりで 大きな夢を抱いて)

And live as if you’ll die today
(今日死ぬつもりで 精一杯生きよう)

他の歌手でもそりゃあ出せる人いるかもしれませんが、やっぱりTakaの声は良いなと思います。

13.【Take me to the top

 

ここからはアコースティックは終わり、4人での演奏が開始です!

35xxxvのスタート曲がここで来ました^_^

これは盛り上がりますね!

Taka「こっからは後半戦行くよ!まだまだ盛り上がってこうかー!!!!」

曲が始まる前のToru「デーンデデレデレデ」のイントロギター(伝われ)が始まるまで、楽器隊の3人での演奏(instrumental)があります。

*ちなみにわたくし、「デーンデデレデレデ」のギターすごい好きです。

 14.【アンサイズニア】

最初の「オーオーオーオーオオー」でテンションがグッと上がりますね(伝わるはず)

Taka「さあ声出していこうか渚園!!」

声出しますよねそれは。

サビの「カモンカモン!」と「ハローハロー!」は絶対にライブで歌いたいとこですね(*^^*)

この映し方結構好きです。

f:id:kenkoureha:20180122210222j:plain

15.【Taking Off

 

渚園のライブ前に発表された新曲です。

アルバム【Ambitions】から。

映画ミュージアムの主題歌にもなった曲ですね!

【cause I’m never gonna let it go】のとこ(^^)

f:id:kenkoureha:20180122185958j:plain

また、

「来る秒針巻き戻す」

のとこの手の動きが好きな人は私以外にも必ずいると信じてます(^o^)笑

ambitionsのアルバムの曲は洋楽チックなものが増えた気がしますね、20/20とかの最初のギターとかも雰囲気出てて大好きです^_^

16.【The Beginning

人生×僕のアルバムより、ライブではド定番の曲です!!

これも最初の手拍子からやばいですね。

f:id:kenkoureha:20180122213213j:plain

Taka「ここから更にテンション上げていきたくないですか?どうですか!?モッシュでもダイブでも好きにしてくれよなあ!!!!」

ここからライブは終盤戦、と言う感じで更に盛り上がってきます(^^)

サビで盛り上がる系もロック感強くて良いですよね^_^

cry outやclock strikesのようなサビで落ち着かせるようなオシャレな曲も好きですが!

歌い終わった後の、

Taka「俺らの気持ち届いてるかーーー!!!!」

はい。届いてます。

 

17.【Mighty Long Fall

35xxxvからの曲です。

映画「るろうに剣心」の主題歌にもなりました!

この曲もライブで定番となりつつありますね(^^)

私はこの曲大好きなんです。

サビに向かって盛り上がっていくのがたまらなく好きなんです。

あと、ベースとドラムの音も好きなのでイントロやサビまでの音がよく聴こえてくるのも良い!!

ライブverのギターのイントロもすごい好きなんです(#^.^#)

ウォールオブデスを二番が終わってからやってましたが、ここでも指示して行ってます!

最近は煽る言葉が英語が多かったり、個人的には海外感が良く現れている印象です。

18.【Nobody’s Home

Nicheシンドロームからの曲。

最後の最後に涙腺が崩壊します。

この曲の前のMCは本当に素敵です。

Taka「僕らは残された時間を精一杯生きて、ワンオクロックという音楽をしっかりと皆さんに届け続けて、声の出なくなるその最後まで続けていきます。今日は本当にありがとうございました!!」

「次の曲は、僕と言う生命体をこの世に産んでくれた人に向けて作ったです。今日のこの景色は、間違いなくその人に見せたかった景色の一つです。Nobody’s Home。

最初のファンの「ヤーヤーヤー(オーオーオー?)」のところから鳥肌が止まりませんでした。

曲中、Takaの涙目やファンの泣き顔等もらい泣きする場面が多々ありました、、、(T ^ T)

f:id:kenkoureha:20180122195718j:plain

アンコール!

19.【Wherever you are

CMで一躍有名になったこの曲からアンコールが始まります。この曲は結婚式での定番曲となっています( ´∀`)

声の綺麗さと言ったら何なんでしょう。

【僕らの出会った日は、二人にとって一番目の記念すべき日だね

そして今日という日は二人にとって二番目の記念すべき日だね】

の部分は、今回は原曲通りの音程で歌っています。

最近のライブだと珍しいかも(#^^#)

20.【キミシダイ列車】

 

「まだいけるかな?  まだいけるかな!!??

よっしゃ、じゃあいこうか!

暴れるも暴れないも君次第です!キミシダイ列車!!!」

といって曲が始まるのですが、

もうこれ何なんですかね(語彙力)。

本当に最高なんです、ぜひ皆さんにもライブに行って頂きたいです^_^

「僕らがそう感じれる喜びも悲しみも日々生きるためのスパイス」

「過去の自分が今僕の土台となる」

いい歌詞ですよね(^○^)

フィギュアスケートの羽生くんも聴いている曲の一つですね!!!

Taka「いいかお前ら!俺らに残された時間は!これっぽっちしかないからよ!!!だからよ!その時間を!お前ら絶対無駄にすんなよー!!!」

f:id:kenkoureha:20180122213425j:plain

f:id:kenkoureha:20180122213452j:plain

21.【完全感覚Dreamer

 

「もう一回行けるよな?いけるよな!?

俺たちはいつだって、、、、完全感覚dreamerだよなぁ!!!???」

というTakaの言葉から始まる最後の曲。

今までのライブの中でも、この渚園のが一番良いかもしれません(о´∀`о)

最高音までとっても綺麗に出てます(やはり走って歌ってます)

全員で完全燃焼してライブを締めくくるわけですね!

花火の上がるタイミングとか、カメラワークとか全てにおいて格好良すぎて、何か泣けてきました。

f:id:kenkoureha:20180122213527j:plain

f:id:kenkoureha:20180122213557j:plain

f:id:kenkoureha:20180122213628j:plain

最後。ワンオクは最高です。

これで全てのレビューが終わりになりました!

いかがでしたでしょうか??

ワンオクロックに興味が沸いたり、さらに好きになっておいただけたでしょうか(^^)?

そのように感じていただけたなら本当に嬉しいです!!

長くなりましたが、以上で

【ワンオクロックspecial live in渚園

まとめレビューを終わらせていただきます!!

最後まで読んでいただいてありがとうございました(*^^*)

康の大切さや旅行についてなんかも書いていますので、参考にしてみてください!!

 *関連記事はこちら⇩

www.kenkoureha.com

www.kenkoureha.com

www.kenkoureha.com

www.kenkoureha.com

www.kenkoureha.com

ではまた!

関連記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ